温活

妊娠中に何度も足がつる!効果があった温活対策ご紹介します

妊娠中足がつる事はありませんか?

私は、妊娠中期くらいからだんだん足がつるようになりました。しかも、ほぼ毎朝。

これ、かなり激痛なんですよね。。。それも、酷い時には両足5回ずつ。

さらには、いつもふくらはぎがつっていたのに、太ももまでいく事もありました。

さらに悲しいのは、朝体を伸ばしただけで足がつるという悲劇です。

ゆか
ゆか
起きるのがこわくなるほどの激痛で、かなり辛かったのをよく覚えています。。

そこで、ある改善方法を幾つか試してみたところ

なんと、足がつる事が無くなったのです!!!!

全ての方に効果があるかは、わかりませんが私の改善方法がお役に立てればと思い、記事にしています。

この記事では、私がおすすめする妊娠中に足がつる事の改善方法をご紹介しています。

妊娠中どうして足がつるの?

なんで妊娠中に足がつるの?って感じですよね。

妊娠中は、赤ちゃんが成長するにつれてお腹も大きくなるので、血流がだんだん悪くなります。

そうすると、体が浮腫んでしまったり、足がつってしまうのです。

また、運動不足な事も血流が悪くなり、足がつる原因だとも言われています。

お尻やお腹を触って今どのように感じますか?

おそらく、冷たいと感じる方が多いと思うのですが、血流が悪くなるという事は、体が冷えている状態なのです。

なので、体を温めてあげる事と、血流を良くする事をしてあげる事により足の浮腫みや足のつる事の改善になるのです。

ただ、妊娠中に運動なんてできないし、お腹が大きいのにストレッチもできない、、、ですよね。

ゆか
ゆか
ご紹介する方法は妊娠中にもできちゃう方法なので安心して下さい♪

妊娠中の足のつりに効果があった改善方法

私がおすすめする改善方法は、温活です。

全身の血流を良くするために、特に下半身を温める事を中心にやっていきます。

おすすめ温活5つの方法
  1. 腹巻をつける
  2. 湯船につかる
  3. 足のマッサージ
  4. 飲み物はなるべく常温
  5. 可能な範囲で動く

腹巻が無い方は、100均に売ってる腹巻とかでも全然大丈夫です♪

また、この方法は足がつる事の改善以外にも、妊娠中の浮腫みの解消にも効果的なので是非試してみて下さい。

腹巻をつける

腹巻をつける事での冷えの改善効果って、実はかなり効果抜群なんです。

たった一枚腹巻を巻くだけ?って思うかもしれないんですが、つけている時とつけていない時では身体のポカポカ感が全く違います。

また、腹巻をつける事で臓器も温めるので、内臓が活性化し身体全体を温める効果があります。

ゆか
ゆか
これは、私が使用していた腹巻なのですが薄くて凄く使いやすかったです♪

湯船につかる

湯船につかる事で、リラックス効果も高まり、血流の改善効果もあります。

なので、できるだけ湯船につかる事がおすすめです。

ですが、温度は39~40度で、全身浴であれば5分くらいの入浴で身体はポカポカ温まります。

半身浴の場合は10~20分がおすすめです。ただし、半身浴の場合は方からタオルなどをかけて身体を冷やさないようにしましょう!

足のマッサージ

足がつっているのは、下半身の血流が悪くなっている事が大きな原因です。なので、寝る前などに足のマッサージなどをすると凄く良いです。

ただ、妊娠後期くらいになるとお腹が大きくて足のマッサージが自分でなかなかできなくなりますよね。

もしも自分の手でできない場合は、マッサージ機を使用する事をおすすめします。私はマッサージ機を使用していたのですが、やはり足が凄く楽になります。

もし、マッサージ機を使用する場合は、こういう物とかおすすめです↓

ゆか
ゆか
もしくは、テニスボールを椅子に座りながら、転がすように足の裏をマッサージをする方法もおすすめです!

飲み物はなるべく常温

冷たい飲み物をあまり飲みすぎると、身体が冷えてしまうので、なるべく常温か暖かい飲み物がおすすめです。

また、これは冬だけでなく夏にも同様に身体は冷えるので、季節関係なく常温がおすすめです。

また、妊娠中はいつもより水分を奪われるので、いつもより少し多めに水分補給をしましょう。

可能な範囲で動く

妊娠中なので、お医者様に安静にしていましょう。と言われている場合は、絶対に無理はしてはいけませんが、大丈夫であればなるべく動く事をおすすめします。

同じ姿勢をずっとしていたり、寝てばかりいると全身に血液が回らなくなり、身体が冷えます。

なので、できる範囲で少し歩いたりする事がおすすめです。

また、「歩く事もしんどいわ、、、」という方は、自宅で足だけを椅子に座りながら動かす事もおすすめです。

まとめ

如何でしたでしょうか?

腹巻以外は、今日からでもできちゃう温活方法なので、是非試してみて下さい♪

ただ、腹巻は温活をするうえでけっこう大事なので、付ける事は強くおすすめを致します、

また、妊娠中は身体が思うように動かない、動かせない時期でもあるので、無理をなさらず温活をして下さい。

皆様のご参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA