肌断食

【必見】肌断食中の小鼻の角栓除去。簡単に5分で綺麗にする方法をご紹介

肌断食では最初に肌荒れ期間がありますよね。

私も経験したのですが、その時期は角栓や汚れが沢山出てきて辛い時期ですよね。

皆さんは、小鼻の毛穴の汚れはどうしてますか?

肌断食では「肌本来の力にまかせよう

つまり、お肌が自然に自分の力で綺麗にしてくれるのを待とうが基本的な考え方ですよね。

なので、毛穴汚れは基本的に放置ではないですか?

ですが、正直いつまでに綺麗になるのかわからないというのが現実。

実は、肌断食中にもできて、綺麗に角栓を取る方法があるのです。

用意する物も特別な物は何もありません。家にあるようなもので簡単にできちゃう方法です。

この記事では、小鼻の汚れを綺麗にする方法をご紹介しています。

https://yuka-mama.com/beauty/karada-butubutu-kieta/

この記事はこんな方におすすめ
  • 肌断食をしている
  • 小鼻の毛穴汚れが気になる
  • 小鼻の毛穴汚れの取り方がわからない

肌断食で出てきた小鼻の角栓

肌断食

冒頭にもお話をしましたが、肌断食の基本的な考え方では、毛穴掃除は基本的に放置の考え方。

「お肌本来の力にまかせよう」が基本的な考え方なので、何もしないのが肌断食です。

ですが、やはり毛穴汚れが溜まっているのは気になりますよね。

小鼻の汚れが溜まると、色が赤黒くなっていたり周りに白いブツブツができたりしませんか?

私も肌断食を初めて八日目あたりから肌荒れが激しくなりはじめ、

毛穴から白い角栓のような物が沢山出てくるようになり、

それが一番気になっていた場所でした。

ゆかママ
ゆかママ
いつなくなるのかとっても不安になりますよね。

肌に負担になる取り方はしたくない

小鼻の汚れを除去する方法に、よく出てくる方法で蒸しタオルを使った方法があります。

蒸しタオル除去
  • タオルをレンジかお湯で温める
  • 蒸しタオルを顔にのせる
  • オイルなどをつけた綿棒で浮いてきた角栓を取る

やり方だけ見ると簡単なのですが、この方法だと蒸しタオルを顔にあてる温度も熱すぎては肌に良くないし、温度調節が凄く難しいです。

鼻パックを使う

また、鼻に何かをつけて角栓を除去する方法もありますが、肌断食の考え方としては論外ですよね。

お肌を傷つけてしまう恐れもあるし、お肌への負担も大きくなります。

できるだけお顔に何もつけないような取り方が一番ですよね。

肌断食での小鼻の毛穴除去方法

私がご紹介する方法は、先ほどご紹介をした蒸しタオルでも除去の方法と凄く似ています。

ですが、タオルを温める手間も顔にのせる手間もいりません。

ご紹介する小鼻の汚れ除去はお風呂場でおこないます。

まず、用意する物のご紹介をしますね。

用意する物
  • 綿棒
ゆかママ
ゆかママ
用意する物はこれだけです。鏡は、できればコンパクトな物がいいと思います。

やり方説明

では、どのように小鼻の汚れを除去するのかをご説明します。

  • お風呂につかって体を温める
  • 小鼻から白い角栓が浮いてくるのでそれを綿棒で優しく拭き取る
  • 洗顔をする

これだけで、本当に簡単に凄く綺麗になります。ただし、これをやるうえで4点だけ注意点があります。

  1. 強くこすらない
  2. やりすぎない
  3. お風呂に長湯しずぎない
  4. お風呂の温度は38~40度

この小鼻の汚れを取る方法をすると、凄く夢中になってやりすぎてしまう事があります。

ですが、やりすぎはお肌への負担になるため逆効果です。

必ずやる時は、こするのではなく、必ず優しく拭き取るようにして下さい。

頻度に関しましては週に1~2回が良いです。あまりやりすぎもよくないため、「たまに」くらいの目安がおすすめです。

また、お風呂での長湯と温度にも注意が必要です。

お風呂につかる事は悪くはないのですが、あまり長い間つかってしまうと乾燥肌を悪化させます。

ゆかママ
ゆかママ
夢中になってやりすぎとつかりすぎ注意です。

除去後の写真

こちらが、先ほどご紹介をした除去方法をする前の写真です。

写真なので、少しわかりずらいですが、少し黒ずんでいる感じで白いボツボツが出ている感じになっています。

そしてこれが除去をした後の写真です。

写真で綺麗に見えているんじゃないの?と思うかもしれませんが、実際に自分で見ても凄く綺麗になったと感じました。

また、この方法をおすすめした友人からも、実際に試してみたら小鼻が凄く綺麗になったと言われたくらいです。

ゆかママ
ゆかママ
自然に浮いてきた角栓を拭き取るだけで本当に綺麗になりますよ♪

肌断食小鼻の角栓の取り方まとめ

如何でしたでしょうか?

この方法は、明日からでも今日からでも綿棒と鏡さえあればできる方法です。他に、特に揃える物もありません。

お風呂に入る間の、ほんの5分くらいの時間さえあればできちゃいます。

皆様のご参考になれば幸いです。

こちらの記事もおすすめ