ダイエット

ダイエットが続かない理由とは?PDCAを使って根本から改善をしよう

ダイエットって、やる気を出す事はできても

一番の難関は”継続して続ける事”ではないですか?

ここで皆さんに質問です。

 

「痩せたい」と思ってはいるんだけど、

自分の行動が真逆の事をしてしまう時ってありませんでしたか?

 

ダイエットが続かない人の原因には、実は根本的な【気持ちの問題】が理由にあるのです。

この気持ちさえ変えられれば、

「ダイエットが続かない」という事も無くなり、気持ちのコントロールも上手にできるようになります。

さて、どうやって「続かないダイエット」を続かせるのか?

私がおすすめする改善方法は、とってもシンプルで簡単。

この記事を読めば、貴方も続かないダイエットからさよならができます。

そしてこの方法は、今日からでも実践ができ、やる気が出たらすぐ始められる方法です。

皆さんもダイエットの続かないを今日から改善してみませんか?

https://yuka-mama.com/pregnancy/mama-diet/jyunyugo-futoru-genin/

この記事はこんな方におすすめです
  • ダイエットをしている
  • ダイエットが続かない
  • 痩せたい

ダイエットを続かせるために必要な事

ダイエットを続かせるために必要な事は、冒頭にも申し上げましたが「気持ち」の問題が一番です。

 

そんなんわかっとるわ!

 

と言われてしまいそうですが、ここが本当に一番大事な所。

この気持ち部分をしっかりした理由が無いダイエットを始める事により、即効挫折に終わります。

そこで私がおすすめするのが「PDCA」を使用して続かないダイエットの改善をするやり方です。

このPDCAというのは、普通ダイエットで使用する方法などではなくお仕事の改善方法で使われる品質用語です。

ですが、何も難しい事はありませんよ。さて、さっそく初めてみましょう。

ダイエットに置き換えるPDCAとは

まず、このPDCAの言葉の意味についてご説明をしますね。

PDCAの言葉の意味を一つ一つ見るとこのような意味になります

  1. p→計画(プラン★Plan
  2. D→実行(ドゥ★Do
  3. C→評価(チェック★Check)
  4. A→改善(アクト★Act)

この4つの作業をダイエットに置き換えるという事です。

PDCAについての詳しい記事はこちらから≫≫≫

ダイエットPDCAのやり方について

先ほどの言葉を順番に並べてみると、方法はこのような手順になります。

  1. 計画を立てる
  2. それを実行する
  3. それを評価する
  4. それを改善する

これの繰り返し作業をずっと続けていくのがPDCAのやり方です。

目標に対して計画してやってみて、計画通りか確認して、計画とのずれを修正する。
それを繰り返すということです。

PDCAで結果が変わるたった一つのこと~重要なのは意味ではなく活かし方から引用

これを続けていく事により、「続かないダイエット」を改善ができ、目標達成ができるのです。

ただし、このPDCAをやる上で凄く大事な事があります。

それが、自分の「気持ち」なのです。

この「気持ち」と「PDCA」を組合す事で完璧なダイエット計画を立てる事に繋がっていきます。

続かないダイエットは終わり!PDCA実践編

さて、ここからが本番です。

PDCAをダイエットに置き換えて実践をしていきましょう。

PDCAのP計画(Plan★プラン)

まずは、Pのプラン(計画)をたてます。

ですが、この計画を立てる前に凄く大事な事があります。

それが、「気持ち」です。まずは自分のダイエットに対する気持ちを再確認をして下さい。

誰かの指示ではダメです。建前や嘘もダメです。自分の気持ちを確認して下さい。自分と向き合ってください。
なぜやりたいのか?理由は何か?

PDCAで結果が変わるたった一つのこと~重要なのは意味ではなく活かし方から引用

「気持ち」を考えるだけなので、難しい事は何も無いのですが、実はここが一番大事になってくる部分なのでしっかり考えましょう。

ここが疎かになってしまう事で、挫折に繋がりやすくなってしまいます。

気持ちを確認する上で、良い例と悪い例をご紹介するとこのような感じになります。

  • デニムが入らなくなったからー3㎏痩せる
  • 旦那にデブと言われて-5㎏痩せる
  • 夏になったからダイエットをしたい
  • お腹のお肉が気になるから痩せたい

この2つの違いがわかるでしょうか?この2つの明確な違いには、この3つの理由が挙げられます。

  1. 具体的な要素が入っているか入っていないか
  2. 何故・何のためにそれをやりたいのか
  3. 誰のために痩せたいのか

この3つを意識しながら最初の気持ちを確認していきましょう。

PDCAを上手く活用する方法は気持ち。
「誰の為にどうしたいのか?」
しっかり自分と向き合うことが上手くいく為のコツです。

PDCAで結果が変わるたった一つのこと~重要なのは意味ではなく活かし方から引用

気持ち=目標達成の部分

気持ちの再確認とは、ダイエット計画をたてる前に明確な目標設定をたてるという事なのです。

先ほどの3つをもう少し嚙み砕いて書くとこういう事になります。

  1. 何キロ落としたいのか
  2. 自分がどういう体型になりたいのか
  3. 誰のため(or自分のために)痩せたいのか

ここをはっきりさせて目標達成(気持ち)部分を明確にしていきましょう!

計画をたてよう!

気持ちの確認ができたら、計画をたてます。

ここでの計画(Plan★プラン)は、先ほど考えた気持ちから計画を立てていきます。

なので、例えばダイエットの計画(目標)はこうだとします。

【例】デニムが入らなくなったからー3㎏痩せる

この場合

  1. -3㎏落とす
  2. デニムが入らない

ここが目標達成に重要な部分なので、ここから計画を立てていきましょう。

ダイエット方法についてですが、方法は何でもかまいません。食事制限・筋トレ・ヨガ何でもOKです。自分に合った方法で計画をたてましょう。

https://yuka-mama.com/pregnancy/mama-diet/diet-kantan-yaseru/

https://yuka-mama.com/pregnancy/mama-diet/guramarasupatu-yasenai/

PDCAのD実行(Do★ドゥ)

計画が終わったら次は、それを実行に移していきます。

さて、ここで注意点があるのです。

計画した事を次に実行に移すという簡単な作業なのですが、ここで必ず必要な事があります。

それは、毎日のダイエットの記録を残す事です。

ダイエットの記録を作ろう

PDCAのダイエットをするには、記録する事はかなり大事な事です。必ずやりましょう。

ただし、記録の方法は携帯でもノートでも何でもかまいません。

  • 毎日の体重の変化
  • 毎日のご飯
  • どういう運動をしたか

例えば、このような感じで毎日の記録を残しておきます。

これが、後に役立つので必ずしておきましょう。

PDCAのC評価(Check★チェック)

ここでは、ダイエット計画がしっかり進んでいるのかのチェックをしていきます。

なので、ここで先ほどの記録が役に立ってくるのです。

  1. 体重の減りはどうなのか
  2. ご飯のカロリーは毎日守れていたのか
  3. 筋トレはどのくらいのペースで進んでいるのか

など、こういう部分の確認をしていきます。

PDCAのA改善(Act★アクト)

あいこん

ここまできたら、最後の改善をしていきます。

ここでの改善とは、先ほどの評価の部分で出てきた個所の改善をしていきます。

改善をするペースは一週間に一度でも、一カ月に一度でも構いません。自分のできるペースでやっていきましょう。

改善をしていこう

まずは、自分の計画(目標設定)を思い出してみましょう。

デニムが入らなくなったからー3㎏痩せる

この目標設定に対して、日々の実行部分はしっかりできているのか?後どのくらいで目標は達成ができそうか?

ここを意識しながら、目標達成までに必要な改善する箇所を考えていくのです。そして、これを繰り返していく事で目標が達成できます。

ダイエットPDCAまとめ
  • まずは気持ち(目標達成)を考えよう
  • 記録を毎日しっかりとろう
  • 日々自分と向き合う事を忘れずに取り組もう
  • 改善するペースはしっかり事前に決めておこう

ダイエットを成功させるために必要なもう一つの事

指さし

ここまで、「続かないダイエット」を改善する方法のPDCAのお話をしてきましたね。

このPDCAでの作業を繰り返し繰り返しやる事で、必ず成功になります。ですが、他にも忘れてはいけない大事なお話があります。

痩せた自分の姿を想像する事

ダイエットして、その後の自分はどうなりたいのか?

-3㎏痩せた自分の姿はどう変わっているのか?

なりたい自分の姿をしっかり想像する事も凄く大事な事なのです。

もしも、頭の中でポッチャリしている自分を想像していれば、そのままポッチャリでいいんだ!と脳は思いこみます。

ですが、痩せた自分を想像する事で、

痩せている自分になるためには、今のご飯量でいいのか?運動はこの量でいいのか?と脳が錯覚をし始めるのです。

なので、必ず痩せた後の自分を想像してから初めてください。

もしもまた挫折をしてしまった場合

悩む

もしも、PDCAでダイエットを初めてもまた挫折してしまった場合は、おそらく痩せる気が無いか、今の状態に満足をしているという事です。

なので、この方法をとってもダイエットが続かなかった場合は、

一度ダイエットを辞めてみましょう。

一度「ダイエット」という気持ちから離れてみて、本当にダイエットをしたいのか?自分はどうなりたいのか?

自分としっかり向き合ってからもう一度はじめる事がおすすめです。

PDCAを上手く使うにはたった一つ、気持ちです。

PDCAには目的が必要で、その目的というのは行動の理由です。
理由を持って何をやるかは自分次第です。

PDCAで結果が変わるたった一つのこと~重要なのは意味ではなく活かし方から引用

続かないダイエットを改善するには  まとめ

如何でしたでしょうか?

ダイエットが続かない理由には、気持ち(意思)の問題が一番にあります。

気持ちがはっきりしないまま、ただ痩せたいだけでは必ず挫折に終わってしまうのです。

自分と向き合う事で、良い結果や目標達成に繋がっていくのです。

皆様のご参考になれば幸いです。